みんなのブログポータル JUGEM 無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
北の国にて
いまさら日記シリーズ
6月は北海道に行きました。初上陸です。
3泊4日
千歳、札幌、富良野、美瑛、東川あたり

札幌では、スーシーを食べ、トロニカさんという本屋さんに行ったり、
おもしろいお店が入ったビルで、歯の形をしたピンバッチを購入したり、
ギャラリーめぐりしたり、すすきのでラーメンを食べたり、
足がヘトヘトになったけど、電車乗り放題カードを駆使しつつ巡り巡りました。

1泊は天人峡というところへ行ったのだけど、
名前からも感じるとおり、なんかもう自然だらけで、
水蒸気がもやもやで、いい感じでした。
森もあって、とても神聖な気配があって、
森の神様がいて(樹齢900年の大きな木)、
虫もいっぱいいたけど、こうゆう場所はすきだなぁと思いました。
思いっきり深呼吸ができるってすばらしい!
(しかし小さな虫を一緒に吸い込まぬように気をつけなければならない)

あと、旭日岳もよかったな。
ロープウエーで登って、軽く歩いた程度ですが、
レンタルの長靴をはいて、雪が少し残る道を歩きました。
池があったり、高山植物を見たり、
珍しい鳥かと思って写真を撮ろうとしたら「カラスですよ」といわれたり、
鶯の声が聴こえたり、
雲が下に見えて、あれは雲海というのだろうかな、コーフンしたり、
とにかく、楽しかったです。

それから、ナブの家というところで、鳥の親子をみたり、
挙動不審になるエゾリスを、息をひそめながら間近でみたり、
すばらしいところでした。

私は駄洒落が大好きだけど、「北海道はでっかいどう」とはいいませんでした。
ルールルル・・・は言いました。
たのしかったです。
ありがとう!
| desokou | ぶらり | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://otaguchi.jugem.jp/trackback/1904